スクリーニング

  • 2018.03.21 Wednesday
  • 18:17

 賃貸物件募集のときのお話。利便性の良い人気物件の場合、客付業者経由で申し込みは入るがその後の審査の段階で申込人や保証人が電話に出ない。何度電話してもでない。申し込みから1週間ぐらいしてから客付業者経由でキャンセルの連絡が入る。ひどいときはそういうのが3回ぐらい続いたことがある。お金もかからずペナルティもないので片っ端から物件を押さえているのであろうか?その間、募集ができないので完全に機会利益を失っている。本当に迷惑な話だ。

 当社はこのようなことを防ぐ手立てとして申込金(預り金)の導入、2日以内に連絡が取れない場合は自動的にキャンセルする旨を客付業者に通告するようにしている。

 本当に契約する気があるのか#スクリーニング#(選別)する必要がある。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

前のページ

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM